カメラ屋元公式中の人アオキのブログ

元公式中の人アオキが日々の生活や思った事を書いております♪

【お土産と湯西川について】平家の里を見学、その6。

平家に関する展示などは見終わりました。後は売店と休憩所ですね♪

 

落人伝説も重要な観光資源ですが ここ湯西川はやはり山深いところにある、というのも魅了の一つですね♪

f:id:naoyafs1:20180717124018j:plain

途中に自動販売機がありましたが、こうやってみると違和感ありますね(苦笑)今でこそ車でスーッと入ってこれる湯西川ですがちょっと前までは徒歩でしか訪れる事が出来なかったでしょうからこういうのが茅葺屋根の下に置いてあるのは面白いですね。 

f:id:naoyafs1:20180717124044j:plain

平家の里の中にある売店と軽食処です。平家っぽいお土産はあるかな?と思い見ましたがどちらかというと山っぽいところで売ってそうなご飯のお供やお菓子などが売っていました。まあ、これらはこの辺りだとどこでも買えそうなので購入しませんでしたが、出来れば平家の家紋が書いてある扇子などがあったら買っていましたね♪ご朱印帳は入口で販売されていましたね♪ 

f:id:naoyafs1:20180717124106j:plain

軽食はとちもちやそばがき、味噌田楽などがいただけます。ソフトクリームもあったみたいですね。

f:id:naoyafs1:20180717124201j:plain

ここに顕彰の碑、と書いてある石碑がありました。この平家の里を復元した旧栗山村の村長さんですね。確かに温泉以外でパンチのある観光地が欲しかったんだと思います。ウサギさんは何か関係あるんですかね?かわいらしい石碑です。

 

そういえば入社直後の社員旅行で20年以上前に湯西川温泉に行ったはずなのですがその時にはここには立ち寄っていなかった気がしますね。夕食にサンショウウオの丸焼きを『オレの分もやるよ』と先輩たちにやたらいただいた覚えがあります(苦笑) 

f:id:naoyafs1:20180721160803j:plain

軽食処の先にある休憩所にはこの辺りで獲られたのか鹿の剥製がおいてありました。ここ最近の傾向だと思いますが、夜のうちに車で南会津に行くとよく鹿の群れが道路にいるのを見ます。日光辺りから見かけて南会津の近くまで出てくるようです。でも以前は滅多に見なかったので数が増えたか里に下りてきているかなんだと思います。結構大きいので運転中は気をつけないといけないですね。 

f:id:naoyafs1:20180717124301j:plain

おかげさまでまだクマと遭遇した事はないですが剥製がおいてありました。クマは怖いですよね。かなり大きいですし鋭いツメがあります。これだけ剥製などが置いてあるという事は結構普通にいるって事ですもんね。 

f:id:naoyafs1:20180717124325j:plain

こうやって剥製としてみる分には可愛らしい感じですが、山の中で出会ったらかなり怖いですね。もし出会ってしまったら背を見せずにゆっくりと後退していくのがベストです。死んだフリは逆効果なので避けましょうね。基本的に鈴などの大きい音がしていたら先に逃げてくれるそうですから予めそういう対策は重要だと思いますよ。 

f:id:naoyafs1:20180717124350j:plain

しかし休憩所も立派な建物ですね♪茅葺屋根の建物はすべて薪を焚いているようで屋根の部分がススで黒くなっていました。何かそのスモーキーな香りを嗅いでいるだけでも落ち着きますね♪ 

f:id:naoyafs1:20180717124416j:plain

今回初めて平家の里にお邪魔しましたが結構見ごたえがあって良かったですね♪出来るかどうかは分からないですが和服のポートレートなどを撮影したらイイ感じだと思います。湯西川にはあまりアクティビティ的な場所が無いので来られる際にはぜひ立ち寄っていただきたいですね♪ 

f:id:naoyafs1:20180717124433j:plain

しかし湯西川温泉は大きな旅館などもたくさんあっていいですね♪よく鬼怒川温泉には行くのですが少し足を伸ばせは湯西川も近いので今度はこの辺りに宿泊してみたいと思います♪ 

f:id:naoyafs1:20180717124453j:plain

ある程度歳をとってくると朝からアレやってコレやって・・・とするような旅行より一箇所をじっくり見学してゆっくり風呂に入ってガッツリ寝るのが一番です(笑)紅葉の時期は混みそうなのでちょっと後にでもお邪魔したいですね♪

www.jalan.net