カメラ屋元公式中の人アオキのブログ

元公式中の人アオキが日々の生活や思った事を書いております♪

【栃木旅行】鬼怒楯岩大吊橋、揺れます(泣)。

※こちらは過去記事のリライトです※

 

サンシャイン鬼怒川の目の前に架かっている吊り橋は

鬼怒楯岩大吊橋といいまして

向かい側にある楯岩につながっている全長140mの歩道専用吊橋です。

f:id:naoyafs1:20180809151703j:plain

↑足元は板なので車では通れませんよ

 

こちらは鬼怒川温泉駅から少し歩いたところになるのですが

歩いて15分ぐらいですかね?

道としては駅から出たところにある大きめな道を左にずーっと行くとあります。

坂道ではないので歩きやすいと思いますよ♪

f:id:naoyafs1:20180809151715j:plain

↑街中にはこういった観光マップが随所にあります♪

 

鬼怒川温泉にはしょっちゅう行っていますが(笑)
ここに来るのは初めてですね。
大体宿泊するのは駅から北に行ったホテルが多かったので

純粋に知らなかったですね。

f:id:naoyafs1:20180809151728j:plain

↑結構大きい吊り橋です

 

もちろん都心では吊り橋は無いので

こういった川のある観光地でしか渡った事がないですね。

こうなってくると移動手段というより景色を見る観光施設ですから

都心には不要ですね(苦笑)

f:id:naoyafs1:20180809151745j:plain

↑勇ましい感じの名前ですよね、鬼怒楯岩大吊橋って♪

 

細い、と言っても大人が問題なくすれ違える幅はありますし

木の板もミシミシ言うような感じではないです。

f:id:naoyafs1:20180809151758j:plain

↑こう見るとそんなに怖さは無いですね

 

ただ、さすが高いところに架かっているだけあって

見晴らしは最高にいいですね♪

f:id:naoyafs1:20180809151813j:plain

↑この日は比較的川の水が多かったですね

 

ただ、やはり吊り橋ですので

下を見ようとすると若干の怖さはありますね。

f:id:naoyafs1:20180809151825j:plain

↑お気に入りの旅行用サンダル履いてます(笑)

カメラを下に向けてみますと

『ああ、これ落ちたらアウトなやつだ』と一発で認識出来る高さですね(泣)

f:id:naoyafs1:20180809151837j:plain

↑実際ギャーギャー言っている人もいました(笑)

もう少し晴れていて空気が澄んでいたら

遠くの山々ももっときれいだったかもしれないですね。

f:id:naoyafs1:20180809151853j:plain

↑鬼怒川は水もきれいですしね♪

 

橋の中心に少し広い部分がありまして

そこまで行ってみたのですが、そこである事に気付きました。

 

・・・この橋、めっちゃ揺れてます(笑)
歩いているまではそんなに気にならなかったのですが

中央で止まると結構フワンフワンと揺れています。

これでは高所恐怖症だったり怖がりの人はキャーキャーいいますね(苦笑)

f:id:naoyafs1:20180809151907j:plain

↑写真だとそんなに感じないですよね、やっぱり

 

この吊り橋ですが、ワイヤーで吊っていますから

むしろ揺れない方が危ないでしょうね。

ただ『あんなに揺れるんだ』と思うぐらいの揺れ方でした。

子供がいたずらしてるんじゃないのかな?というぐらいです(笑)

f:id:naoyafs1:20180809151917j:plain

↑ここでワイヤーを固定しております

 

どのぐらい揺れるのか?については

ツイッターで動画をアップしておりますから

こちらも参考に見てみてくださいませ。

↓ ↓

https://twitter.com/camera_kitamura/status/749879519670988800

 

こういうのは苦手だ、という方はご注意いただくとともに

『吊り橋効果』を期待する人はぜひご利用いただきたいと思いますよ(笑)