カメラ屋元公式中の人 アオキのブログ

カメラ屋元公式中の人のアオキが旅行や買い物などについて書いております

ダイソーのキャンプで使えそうな2WAYライト。

キャンプに行くかどうかは別ですが
行ったら重宝しそうなものを買いました。

たまに『100円ショップに行くとライトを買ってしまう』という病気が発動します。多分自宅の電気を付けなくても数日は明るく過ごせそうなぐらいのライトを持っていますし、仮に自宅周辺を野生動物が取り囲んだとしても目が眩んだ際に撃退出来そうなぐらい眩しいライトも持っております(笑)そんなの持ってる必要あるのか?と言われても、こちらとしては『そこにライトがあるから』みたいな返答しか出来ません(苦笑)多分LEDの普及とともに100円ショップに魅力的かつ明るいライトが増えたせいです。技術の進歩が病気の原因である、という事にしましょう(笑)

そんな中、またダイソーで魅力的なライトを見つけてしまい200円商品ですが気が付いたら家にありました。細かい事は覚えていないです(笑)COBとLEDの2WAYハンディランタンとの事です。COBとはチップオンボード、すなわち基盤に直接LEDを取り付けてあるのでLEDより明るく出来ます。ランタンですから明るい方がいいですもんね。ちなみに同じようなものでSMDチップもあるのですが、これもすごく明るいですけどね。 

f:id:naoyafs1:20200128112559j:plain

箱を開けてみますとハンドルの付いた自立式ライトですね。ハンドル部分がカラビナになっていればフックなどで取り付けられますが持つ時には邪魔ですよね。しかし昔あった単一電池を6本ぐらい使う懐中電灯と比べても軽いしメチャメチャ明るいですし素晴らしい技術の進歩ですよね♪ 

f:id:naoyafs1:20200128112522j:plain

ランタンとして以外に普通の懐中電灯としても使えます。ランタンオンリーだと普段からは使わないと思いますが普通のライトとして使えれば玄関にでも置いておきたいですよね♪ 

f:id:naoyafs1:20200128112603j:plain

では早速電池を入れて試してみましょう。裏蓋にはネジが付いていますので外して開けます。こういうフタ、外れにくかったりしますが外で電池交換しようとすると絶望的ですよね(苦笑)なかなか良し悪しありますが蓋が無くなるよりはマシでしょうね。 

f:id:naoyafs1:20200128112539j:plain

電池ボックスはシンプルですね。単三電池3本で使用出来ます。電池は予備を用意しておりますが、ダイソーで買うなら電池も買えますからいいですよね。 

f:id:naoyafs1:20200128112530j:plain

早速入れてみましたが点きません。あれ、壊れてるのかな?と思って再度バッテリーを確認しましたところ一番下の電池の向きが逆でした(泣)気を付けていても間違う事ってありますから仕方ないですね(苦笑) 

f:id:naoyafs1:20200128112543j:plain

今度は向きを確認して蓋を閉じます。よく考えたらネジを止める前に点灯するかチェックすればネジ止めたり外したりをしなくて済みましたね(苦笑) 

f:id:naoyafs1:20200128112527j:plain

まずはランタン(COB)を点灯させます。電源ボタンを押すとランタン→ライト→消灯の順で変更出来ます。ライトとランタンは同時発光出来ないみたいですね。ランタン部分はかなり明るいですので部屋の電気これだけでもいけるんじゃね?と思うぐらいです。寝る時につけたりすると便利かもしれないですね。 

f:id:naoyafs1:20200128112552j:plain

次にライト部分ですがこちらもかなり明るいです。犬の散歩を夜される方なんかはかなり使えるんじゃないかと思います。 

f:id:naoyafs1:20200128112533j:plain

これだけの明るさでも軽いですね。車をお持ちの方だったらトランクに2つぐらい入れておけば有事の際に物凄く役立ちそうなので興味のある方は探してみてくださいね♪