カメラ屋元公式中の人アオキのブログ

元公式中の人アオキが日々の生活や思った事を書いております♪

デジカメ写真の保存方法。

※過去ブログで好評だった商品紹介などを
リライトして再度ご紹介させていただきます♪ 

最近、メモリーカードをアルバム代わりにして保存するというお話を見ましてそれだと危ない、と返答している人もおりました。

せっかくですのでアオキが考えているデジカメやスマホで撮った写真の保存方法をお話いたします。

f:id:naoyafs1:20180202174749j:plain
↑こういうフォトストレージがあると安心ですよ♪

まず、大きく分けまして2つございます。

その1、複数の場所に保存しましょう
その2、プリントしましょう


まずはその1をご説明いたします。

メモリーカードで保存をした場合静電気などでデータが消失する可能性を指摘される方がおりますし実際その可能性がございます。
ただ、メモリーカード以外の記録媒体でもデータが消失する可能性があると思います。
ですので複数の場所にデータを残しておく必要があると考えています。

アオキは
1.撮影したメモリーカード
f:id:naoyafs1:20180202174804j:plain

2.パソコンのHDD

f:id:naoyafs1:20180202174817j:plain


3.バックアップ用の外付けHDD

f:id:naoyafs1:20180202174832j:plain


4.おもいでばこ(フォトストレージ)

shop.kitamura.jp

f:id:naoyafs1:20180202174851j:plain

5.マイフォトボックス(クラウド写真保存サービス)
http://www.kitamura-print.com/my_photo_box/

f:id:naoyafs1:20180202174907j:plain


大まかには5箇所に撮影した写真を保存しています。


このようにしておけばいざという時にデータが消えてしまう事を回避出来ると思います。1~4までは物理的なメディアです。これでも同時にデータが紛失する事はなかなか無いと思いますが仮に火事などでこれらが無くなったとしても5のマイフォトボックスのようにサーバー上に保存するサービスなら他のパソコンでも読み込みが可能です。


そしてその2のプリントですが実際に紙にプリントしたものやフォトブックにしておけば『写真』として保存が可能です。実際に明治時代や江戸時代の写真もフィルムがあるものもありますが紙で残されているものも多数あります。もうひとつ、データはパソコンなどの機器が必要ですがプリントされた写真はそういった機器は必要ありません。そのまま写真として見れるのも重要な事だと思います。

f:id:naoyafs1:20180202174921j:plain


よくドラマや映画などで家族や恋人を想う際にSDカードを見る、というシーンは今のところ見た事がないですもんね(苦笑)

まとめますと
・複数残すこと
・プリントもしておく事
やはりこの2つが重要だと思います。


パソコンをお持ちで無い方への保存例としては
・SDカードに入っている写真をフォトストレージにも保存しておく

f:id:naoyafs1:20180202175151j:plain


・気に入った写真は店舗でDVDなどに焼き付けるサービスを使って保存しておく
http://www.kitamura-print.com/fiad/ 

f:id:naoyafs1:20180202175208j:plain


・とっておきたい写真はプリントし、友人などにもプレゼントする

f:id:naoyafs1:20180202175223j:plain

 こんな感じで保存しておいていただくと安心出来ると思いますよ♪

もし写真の保存に困っている方がいましたら上記の2点をオススメしてみてくださいませ♪